許可の取消し

税関長が保税地域又は通関業の許可の効力を失わせること。 取消しは、許可を受けた者が関税法や通関業法の規定に違反したとき、許可の要件に適合しないこととなったとき又は欠格事由に該当したときに行われる。

参照条文:関税法第48条第1項、通関業法第11条第1項、第34条第1項

出所:日本関税協会