口頭申告

船舶又は航空機の旅客又は乗組員が出入国のときに口頭で行う輸出入申告の方法で、旅具通関の際に携帯品等に対して認められている簡便な通関手続である。

参照条文:関税法第67条

出所:日本関税協会

関税法第67条
(輸出又は輸入の許可)
第六十七条 貨物を輸出し、又は輸入しようとする者は、政令で定めるところにより、当該貨物の品名並びに数量及び価格(輸入貨物(特例申告貨物を除く。)については、課税標準となるべき数量及び価格)その他必要な事項を税関長に申告し、貨物につき必要な検査を経て、その許可を受けなければならない。