欠格事由

通関業の許可の適正と利用者の利益の保護を図る観点から、通関業の許可を受けることができない者について、列挙されている事由。通関業の許可後、欠格事由に該当することとなった場合には、税関長はその許可を取り消すことができる。

参照条文:通関業法第6条、第11条第1項

出所:日本関税協会