許可の条件

通関業の許可の内容を制限する附款。税関長は、通関業の許可に条件として、地域の限定、貨物の限定又は許可の期限を付することができるが、その条件は、通関業法の目的を達成するために必要な最少限度のものでなければならないこととされている。

参照条文:通関業法第3条第2項、第3項

出所:日本関税協会