通関士に対する懲戒処分

通関士が通関業法又は関税関係法令の規定に違反したときに、税関長が行う行政処分(義務違反に対する制裁)。その種類には、戒告、1年以内の通関業務への従業停止及び2年間の通関業務への従業禁止の三つがある。

参照条文:通関業法第35条

出所:日本関税協会