個別延長

納期限の延長の一つで、個々の輸入(納税)貨物について、提供した担保を超えない範囲内で、輸入の許可の日の翌日から3月以内(特例輸入者等については、特例申告書の提出期限から2月以内)に限り納期限を延長すること。

参考項目:包括延長
参照条文:関税法第9条の2第1項、第3項
出所:日本関税協会