保税工場外保税作業

保税工場以外の場所で保税作業をすること。税関長が、関税法の実施を確保する上で支障がないと認められるときに、所定の手続により、期間及び場所を指定して税関長により許可される。

参照条文:関税法第61条第1項

出所:日本関税協会