特定保税承認者

保税蔵置場又は保税工場の許可を受けている者であって、貨物のセキュリティ管理と法令遵守(コンプライアンス)の体制が整備されている者として税関長の承認を受けた者。特定保税承認者は、保税蔵置場等の新たな設置について税関長の許可を必要とせず、税関長への届出のみで足るものとされている。

参照条文:関税法第50条~第54条、第61条の5、第62条

出所:日本関税協会