申請

法令に基づき、行政機関の許可、承認その他の自己に対し何らかの利益を付与する処分を求める行為であって、当該行為に対して行政機関の諾否の応答をすべきこととされているものをいう。

参照条文:行政手続法第2条第3号、関税法第43条の3、第48条の2第2項、通関業法第4条第1項等

出所:日本関税協会