貨物海上保険

輸出入取引によって運送中の貨物について、損傷、汚損、焼失、水濡れ、流出、沈没、座礁等の偶発的な事故(保険事故)に基づく財産上の損害が発生した場合に、その損害を塡補するために、貨物の輸出者又は輸入者が保険会社との間に締結する保険である。

貨物海上保険の対象には、海上運送の貨物だけでなく、航空運送の貨物も含まれ、また、海上運送・航空運送の前後の陸上運送も含まれる。

出所:日本関税協会