運賃

輸入(出)貨物の輸送距離や種類に応じ支払われる運送費用である。
①輸入貨物の輸入港までの運賃は、買手により負担される(支払われた又は支払われるべき)ものであるかあるか否かを問わず、現実支払価格に含まれていない限度において、現実支払価格に加算する。
②輸入取引契約がCFR(CPT)又はCIF(CIP)契約等の、売手が輸入貨物の輸入港までの運賃を負担するとされている場合には、当該運賃は現実支払価格に含まれているものとして取り扱われる。
③輸入取引契約がFOB(FCA)契約等の、買手が輸入貨物の輸入港までの運賃を負担するとされている場合は、当該運賃は現実支払価格に含まれていないものとして取り扱われる。

参照条文:関税定率法第4条第1項第1号
①関税定率法基本通達4-8-(6)本文、②関税定率法基本通達4-8-(6)-イ、③関税定率法基本通達4-8-(6)-ロ

出所:日本関税協会