国産困難

輸入される航空機部分品等の免税を受ける際の要件の一つで、本邦において製作することが困難であること。
免税の適用を受けるには、事前に輸入地を所轄する税関長に確認申請書を提出しなければならない。

参照条文:関税暫定措置法第4条、同法施行令第7条第5号、同法施行規則第1条の4、第2条

出所:日本関税協会