被保佐人

精神上の障害により事理を弁識する能力が著しく不十分である者で、家庭裁判所で保佐開始の審判を受けたもの。

参照条文:民法第11条、第11条の2、通関業法第6条第1号

出所:日本関税協会