事業影響度評価

緊急事態が発生した場合の事業への影響について、従業員や施設・店舗、設備、情報、ライフライン、財務等の幅広い視点から評価すること。事業に対する小さい影響よりも重大な影響を把握することが重要である。
出典:中小企業庁