スポンサーリンク

アクセス権限

コンピュータシステム上で、プログラムの実行や、データの参照、追加、変更、削除などをできる資格のこと。企業や組織などでは、データの内容に応じて、利用者やグループごとに異なるアクセス権限を設定したりします。たとえば、機密情報を含むファイルについては、アクセス権限を必要な利用者のみに適切に設定すれば、安全性を高めることができます。
出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

タイトルとURLをコピーしました