スポンサーリンク

ウェブアプリケーションファイアウォール

Webアプリケーションに対して行われる外部との通信を監視し、脆弱性(ぜいじゃくせい)への攻撃や情報の窃取などを防御するファイアウォールのこと。Web Application Firewall(ウエブ・アプリケーション・ファイアウォール)を略して、WAF(ワフ)とも呼ばれています。 一般的なファイアウォールはネットワークレベルで監視していることに対して、WAFはアプリケーションレベルでの監視を行います。Webアプリケーションの脆弱性によって引き起こされる SQLインジェクションなどを防ぐことができます。
出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

タイトルとURLをコピーしました