スポンサーリンク

侵入検知システム

インターネットから送られてくるパケットを識別することで、不正侵入やアタック、事前調査を検知するシステム。本来の英語表記である Intrusion Detection System(イントルージョン・ディテクション・システム)から IDS(アイディーエス)とも呼ばれ、不正なアクセスが発見された場合には、電子メールやアラームなど、事前に設定した方法で、管理者に連絡する機能を持ちます。
出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

タイトルとURLをコピーしました