スポンサーリンク

DVD-RAM

書き換え可能なDVDの規格のうちのひとつ。 DVDフォーラムによって策定された統一規格です。記憶容量は片面2.6GB、両面5.2GBのものと、片面4.7GB、両面9.4GBのものがあります。DVD-RWやDVD+RWに比べて、DVD-ROMとの互換性が低いという欠点がありますが、最近のDVD-ROMドライブではDVD-RAMのメディアを読み出すことができるものが増えてきました。
出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)

タイトルとURLをコピーしました