スポンサーリンク

映画製作者

映画の著作物の製作に発意と責任を有する者(第2条第1項第10号)のことを指し、例えば劇映画であれば、通常映画会社のことをいいます。著作権法では、映画の著作物の著作者は、「プロデューサー」、「監督」、「撮影監督」等の映画の著作物の「全体的な形成に創作的に寄与した者」と定めています(第16条)が、著作権は、著作者ではなく、映画製作者に帰属することになっています(第29条)。
出典:著作権なるほど質問箱(文化庁)

タイトルとURLをコピーしました