スポンサーリンク

変形権

二次的著作物の創作権の一つです(第27条)。変形というのは、平面的な作品を立体的な作品にすることや(次元を異にして表現)、写真を絵画にすること(表現形式を異にして表現)をいい、その変換に創作的な行為が関与する場合は、変形権が働くので、著作権者の了解なしにはできないことになります。
出典:著作権なるほど質問箱(文化庁)

タイトルとURLをコピーしました