スポンサーリンク

放送権

放送とは、公衆(不特定又は特定多数の者)に直接受信されることを目的とした無線又は有線の送信である「公衆送信」のうち、公衆によって同一の内容が同時に受信されることを目的として行われる無線送信のことをいい、例えば地上波、BS、CSを使用したテレビ又はラジオ放送がこれに該当します。一般にこの放送に関する権利を放送権と言っていますが、保護対象によって権利の定め方又は内容が異なります。具体的には、著作者の場合は、公衆送信権(第23条)の一部分という位置づけです。実演家の場合は、放送権(第92条)、放送事業者の場合は、再放送権(第99条、放送を受信して再放送する権利)、有線放送事業者は、放送権(第100条の3、有線放送を受信して放送する権利)になりますが、レコード製作者ついては、放送権は認められていません。
出典:著作権なるほど質問箱(文化庁)

タイトルとURLをコピーしました