スポンサーリンク

保護を受ける著作物

我が国の著作権法によって保護を受ける著作物は、次のいずれかに該当するものです(第6条)。
(a)日本国民(法人を含む)が創作した著作物(国籍の条件)
(b)最初に日本国内で発行(相当数のコピーの頒布)された著作物(外国で最初に発行 されたが発行後30日以内に国内で発行されたものを含む)(発行地の条件)
(c)条約により我が国が保護の義務を負う著作物(条約の条件)
出典:著作権なるほど質問箱(文化庁)

タイトルとURLをコピーしました