スポンサーリンク

翻案権

二次的著作物の創作権(第27条)の一つです。著作物に創作性を加えて別の著作物を作成する権利のことをいい、原作を脚本にしたり(脚色化)、映画にしたり(映画化)、文書を要約したりする場合に働く権利です。
出典:著作権なるほど質問箱(文化庁)

タイトルとURLをコピーしました