召人

天皇から特に召されて短歌を詠む者(その歌を「召歌」(めしうた)という)