スポンサーリンク

共同決定手続

リスボン条約の発効に伴い、欧州議会の強化された権限のうちの一つ。EU理事会と欧州議会が対等に権限を有し、議会における二度の検討を経て欧州委員会の提案を審査するもの。通常の立法手続(Ordinary Legislative Procedure)とも呼ばれる。
出典:EU関連用語集(外務省)

タイトルとURLをコピーしました