スポンサーリンク

経済通貨同盟

加盟国間の外国為替相場の変動率を一定の幅に押さえるため1979年より実施されていた欧州通貨制度(EMS)を更に一歩進め、各国通貨間の相場の固定と単一通貨の導入を行ったもの。欧州連合条約に盛り込まれた手続に従い、1994年に欧州通貨機構(EMI)(現在の欧州中央銀行(ECB))を設立、各国の経済・財政政策の収斂を図り、物価の変動率や財政赤字の対GDP比率等に関する基準を満たした11か国が1999年1月1日より単一通貨ユーロを導入した。2002年1月1日よりユーロ貨幣の流通が開始された。現在のユーロ参加国は17か国。
出典:EU関連用語集(外務省)

タイトルとURLをコピーしました