スポンサーリンク

シェンゲン協定

1985年にルクセンブルクのシェンゲンで署名された、共通国境管理の漸進的撤廃に関する協定(85年シェンゲン協定)及び90年に署名されたシェンゲン実施協定からなる。85年に協定に署名した国はフランス、ドイツ、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクの5か国のみであったが、現在はEU加盟27か国のうち22か国がシェンゲン領域に参加している(注)。また、EU非加盟のノルウェー、アイスランド、スイス及びリヒテンシュタインがシェンゲン領域に参加している。なお、99年に発効したアムステルダム条約により、シェンゲン協定はEU条約に統合された。(注)キプロス、ブルガリア及びルーマニアは、シェンゲン領域に部分的に参加(国境管理撤廃未実施)。また、英国及びアイルランドは、シェンゲン領域には参加していないが、警察協力等は実施。
出典:EU関連用語集(外務省)

タイトルとURLをコピーしました