ランキング

様々な選択肢をよいと思う順にならべる開発教育の手法の一つ。これを通して、他者との意見交換を行ったり、自らの考えを整理したり深めたりします。それによって、多様なものの見方に気づくことができます。

出典元:開発教育関連用語(外務省)