明けの明星

読み方:あけのみょうじょう

明けの明星とは、底値圏において大陰線が出現し、翌日は下放れした位置で上ひげと下ひげのある小陽線(またはトンボ)が出現し、3日目は上放れした陽線が出現した状態のこと。3日目の陽線は、1日目の大陰線よりも下の位置にあることが条件である。

明けの明星の3日分のローソク足を組み合わせると、たくり線になる。底値圏に出現したたくり線は、下降トレンドから上昇トレンドへの転換点であることから、明けの明星の出現もトレンドの転換点と見ることができる。

明けの明星