都市的地域

○ 可住地に占めるDID面積が5%以上で、人口密度500人以上又はDID人口2万人以上の旧市区町村
○ 可住地に占める宅地等率が60%以上で、人口密度500人以上の旧市区町村
ただし、林野率80%以上のものは除く。

出典:平成28年度 食料・農業・農村の動向(農林水産省)