上陸の特例

船舶、航空機の乗員・乗客が査証を得ておらず、かつ、在留資格を有することなく、一時的に、一定の条件で上陸を許可すること。寄港地上陸(入管法14 条)、通過上陸(入管法15 条)、乗員上陸(入管法16 条)、緊急上陸(入管法17 条)、遭難による上陸(入管法18 条)、一時庇護のための上陸(入管法18 条の2)がある。

出典:内閣府経済社会総合研究所