物価の見通し

日ごろよく購入する品物の価格について、来年の今頃、今と比較してどれ位上がるか(下がるか)を想像して回答区分(8区分)の中から該当する番号を選んでもらい、その回答区分ごとの回答割合を示したものである。
この「価格」は、消費税などの諸税を含めたものである。
例えば、▲2%というのは、日ごろよく購入している品物が平均して100円であったものが、来年の今頃に98円程度になるとみている場合をいう。

出典:内閣府