知的基盤

研究開発をはじめとする知的創造活動により創出された成果が体系化、組織化され、更なる研究開発、経済活動等の促進のベースとして活用される、計量標準(標準物質を含む。)、計測・評価方法、データベース、研究材料(生物遺伝資源等)等をいう。

出典:日本工業標準調査会ウェブサイト