Pメンバー

ISO/IECの専門業務に積極的に参加し、TC又はSC内投票のため正式に提出されたすべての問題及び照会原案と最終国際規格案に対する投票の義務を負う。新作業項目の提案、定期見直し(5年)の投票、WGメンバーの任命の権利をもつ。

出典:日本工業標準調査会ウェブサイト