ワン・ストップ・テスティング(one stop testing)

一回の試験をすればその結果が(世界中)何処でも受け入れられること。
用いる規格も1つだけで済むことを含めた、One standard, one test, accepted everywhereという表現もある。

出典:日本工業標準調査会ウェブサイト