WTO/TBT協定

WTO/TBT協定[World Trade Organization: 世界貿易機関、(Agreement on) Technical Barriers to Trade: 貿易の技術的障害(に関する協定)]
標準化を含む基準認証制度に関する国際的な枠組み。各国の基準認証制度{強制規格(強制法規における技術基準)、任意規格、適合性評価制度}が正当な目的(安全、健康保護等)を達成するために必要である以上に貿易制限的でないことの確保を目的とし、そのため、規格等作成の際の透明性の確保、国際規格の使用、制度適用に当たっての内外無差別原則等を義務づけている。

出典:日本工業標準調査会ウェブサイト