固相精密合成法

固相の高分子上に取り付けた小さな官能基上で目的とした反応生成物(化合物)を精度よく合成する方法。

出典:文部科学省