スポンサーリンク

目論見書

スポンサーリンク

目論見書(投資の基礎知識)

投資信託の募集・販売の際に用いられる投資信託の募集要項や費用、運用の内容などを記載した書面のこと。投資信託説明書ともいいます。2004年(平成16年)12月からは、投資家に必ず交付しなければならない「交付目論見書」と、投資家の請求に基づき交付する「請求目論見書」に分冊化されています。

出典:投資の基礎知識(金融庁)

目論見書(金融商品取引法)

目論見書とは、有価証券の募集、もしくは売出し、金融商品取引法第四条第二項に規定する適格機関投資家取得有価証券一般勧誘(有価証券の売出しに該当するものを除く)、または同条第三項に規定する特定投資家等取得有価証券一般勧誘(有価証券の売出しに該当するものを除く)のために当該有価証券の発行者の事業その他の事項に関する説明を記載する文書であつて、相手方に交付し、または相手方からの交付の請求があつた場合に交付するものをいう。

 

タイトルとURLをコピーしました