プロトコル

プロトコル

取引に関する一連のルール(取引できる注文タイプ<成行注文、指値注文、ストップ注文、市場外取引注文など>、最小ティック・サイズ、取引停止ルール、市場の開始・終了に適用される特別ルールなど)。

出典:グローバル金融システム委員会

プロトコル

ネットワークを介してコンピュータ同士がデータをやり取りするために定められた、データ形式や送受信の手順などの国際標準規則のこと。通信プロトコルとも呼ばれます。 文化や言語が異なる国と国との外交様式の決めごとというのが元々の意味です。コンピュータや通信機器も、メーカーや機種ごとに通信形式が異なると相互に通信が行えないため、ITU-Tなどの国際機関で標準が決められています。標準に準拠した形で開発されるため、コンピュータや通信機器は、メーカーが異なっても相互に通信を行うことができるのです。

出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)