公募型プロポーザル方式

公募により提案書を募集し、予め示された評価基準に従って最優秀提案書を特定した後、その提案者の提出者との間で契約を締結する方式。形式としては随意契約に該当するため、採用にあたっては調達内容が随意契約の要件を 満たしていることが必要となる。関連:一般競争入札
出典:日本政策投資銀行