リスクの定量化

移転されたリスクを金銭的価値に換算すること。VFMの評価においては、実際のコスト負担に定量化されたリスクが加味されることになる。英国では工事費の増嵩等に関する過去のデータの蓄積から、事業に伴うリスクの確率、影響額を定量化した上で、統計的な手法等を用いて各リスクの金銭的価値を試算している。しかしながら、我が国においてはリスクに関するデータの蓄積がないため、リスクの定量化は今後の課題である。
出典:日本政策投資銀行