担保権

ある資産について発生する権利で、当該権利によって保全される債務を満足させるために、デフォルトの発生時に当該資産の売却を許す権利。

出典:日本銀行