シャドウトール

英国の道路PFIにおいて公共から民間事業者へのサービス対価の支払額の算定に用いられる考え方。影の料金と呼ばれるのは、ドライバーからでなく道路を管理する道路庁から支払われるため。具体的には、「交通量」に応じて設定された複数の「料金枠(「バンド」と呼ばれる)」(例:A台~B台:10ペンス、B台~C台:3ペンス)に従い道路庁から民間事業者に対して料金が払われる。
出典:日本政策投資銀行