システミック・リスク

支払・決済システムまたはより広く金融市場においてある参加者が期日に自己の債務を履行できなくなることによって、他の参加者または金融機関がそれぞれの債務(支払・決済システムにおける決済を含む)を履行できなくなるリスク。こうした債務不履行は、流動性または与信に大きな悪影響を及ぼし、結果として金融システムの安定性を阻害する危険性を有する。

出典:日本銀行