A

スポンサーリンク
JISC関係用語

ASTM

ASTM 米国にある標準化機関の一つ。様々な材料分野の規格作成を行う独立した非営利団体で、生産者・使用者・消費者のために、任意の創意による規格策定のためのフォーラムを提供している。元々上記の略号ではあるが、国際標準化機関という主張を強調...
JISC関係用語

ASEM基準認証会合

アジアと欧州の各国政府間の会合であるアジア欧州会議(ASEM)のTFAP(貿易円滑化行動計画)を推進するため設けられた、国際整合化の推進、途上国支援、適切な基準認証制度の構築等を検討する委員会。 出典:日本工業標準調査会ウェブサイト
JISC関係用語

APLAC

APLAC 試験所認定機関の地域協力会議の一つで、アジア太平洋地域を対象としたもの。域内での相互承認取決め(MRA)を実施しており、ILACのMRAのサブグループともなっている。 出典:日本工業標準調査会ウェブサイト
JISC関係用語

APEC/SCSC

APEC/SCSC アジア太平洋地域の経済問題に関する政府間会合であるアジア太平洋経済協力(APEC)の貿易・投資委員会(CTI)の下に置かれた、規制・規格・適合性評価・相互承認などについて検討する委員会。 出典:日本工業標準調査...
JISC関係用語

ANSI

ANSI 米国規格(ANS)を作成する標準化機関。もう一つの主な役割として、米国からの代表機関としてISOとIECの会員団体となっている。ANS作成においては、自身では規格案を作成せず、国内の標準化機関(SDO)がANSとするため提案し...
JISC関係用語

AIST

AIST [National Institute of Advanced Industrial Science & Technology: 独立行政法人産業技術総合研究所] 産業技術の広い分野におけるさまざまな技術開発を総合的に行...
JISC関係用語

ADR

ADR 判決などの裁判によらない紛争解決方法を指し、民事調停・家事調停、訴訟上の和解、仲裁及び行政機関や民間機関による和解、あっせんなどを意味する。裁判による解決が法を基準として行われるのと比較すると、ADRは、必ずしも法に拘束されず、...
政策投資

Amortization

分割償還。期限一括償還(bullet)と対比される。略してアモチと言うことが多い。アセットファイナンスにおいては、bulletとamortizationをミックスさせることが多いが、アモチを導入する効果としては、(1)償還時におけるLTV(...
セキュリティ用語

Access

マイクロソフト社から発売されているデータベース管理ソフト。正式名称は、Microsoft Access。出典:国民のための情報セキュリティサイト(総務省)
セキュリティ用語

ADSL

Asymmetric Digital Subscriber Line(アシンメトリック・デジタル・サブスクライバ・ライン:非対称デジタル加入者線)の略。 ブロードバンドの回線のひとつ。 現在、光回線とともに、高速な通信回線として普及していま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました