1/14ページ

場違い筋

読み方:ばちがいすじ 場違い筋とは、通常は株式投資を行っていないのに市場に参入してくる投資家のことである。仕手筋の1つである。 場違い筋として知られている仕手グループには、昭和40年代に話題になった山 […]

ハロウィン効果

読み方:ハロウィンこうか 英語表記:Halloween effect ハロウィン効果とは、毎年10月31日のハロウィンを境に株価が上昇する、というアノマリーである。 ハロウィン効果に従えば、ハロウィン […]

バリュー・フォー・マネー

VFM、Value for Money PFI事業における最も重要な概念の一つで、支払(Money)に対して最も価値の高いサービス(Value)を供給するという考え方のこと。 VFMの評価は、PSCと […]

バリュー・エンジニアリング

VE、Value Engineering 発注者が提示する設計図書に対して施設、設備の価値向上を目的に機能面、コスト面の観点から事業者が行う技術提案のこと。 PFIにおいては、実施設計まで地方公共団体 […]

話し言葉工学

現在の音声認識技術が対象としている朗読音声(書き言葉と同様に文法的に整っている言葉)とは異なり、特定のイントネーション、言い間違い、ためらい、繰り返しなど文字によっては伝達できない情報を含む「話し言葉 […]

バリアフリープロセシング

従来のプロセス材料が持っている、リサイクル材料の使用に対する制限や、限定された加工法、即ち、自由度の高い加工法への障壁(バリアー)や、素材から製品を作るまでの距離(時間、手間)を短縮するために障壁(バ […]

パテントプール

特許等の複数の権利者が、それぞれの所有する特許等又は特許等のライセンスをする権限を一定の企業体や組織体(その組織の形態には様々なものがあり、また、その組織を新たに設立する場合や既存の組織が利用される場 […]

外れ値処理

CIの算出において、変化率の「外れ値」を判定し、より小さな変化率に置き換える処置。これによって、「外れ値」が存在した場合でも安定的にCIを算出できる。変化率の大きさが閾値×四分位範囲を超える場合、「外 […]

外れ値

統計に表れた異常値のことであり、不規則変動などが要因の一つ。CI算出時には、「外れ値」の影響を弱めるため、「外れ値」処理を行っている。 出典:内閣府

1 14