スポンサーリンク
株式投資用語

内出来

読み方:うちでき 内出来とは、株式売買やFXの売買などにおいて、注文した数量の一部だけ約定することである。 例えば、株式3000株の買い注文に対して2000株が約定して1000株が約定しなかった場合、「2000内出来、1000残...
JISC関係用語

ウィーン協定

ISOとCENとの間で、規格作成に関する作業の重複を回避するための手続き等を定めた協定。 出典:日本工業標準調査会ウェブサイト
外国人問題基本用語集

受入れ・統合契約(フランス)

フランスにおいて、2003年以降、外国人の社会統合に関する公的政策として施行されている、外国人と政府が締結する社会統合のための契約。同契約には、双方の義務が具体的に示されており、すべての給付は無料で行われる。契約有効期限は署名から1年であり...
地方債

売出発行

発行総額をあらかじめ確定せず、一定の売出し期間を設けてその間に販売できた額をもって発行額とする方式である。金融債はこの方法により発行することが認められているが、商法には売出発行についての規定はなく通常の社債はこの方法によることはできない。 ...
政策投資

ウォーターフォール

プロジェクトファイナンスやアセットファイナンスにおいて、対象プロジェクトが生み出したキャッシュは、各種費用、修繕、元利金支払いその他に充当されることになるが、それらの支払の順序に優先劣後関係を つけたものを、ウォーターフォールと呼ぶ。ウォー...
政策投資

運営・維持管理契約

「O&M契約」の項を参照。O&M契約(Operation & Maintenance) 操業・保守等の業務委託契約のこと。事業会社(SPC)とO&M業者との間に締結され、プロジェクトの運転、点検・保守等をアウトソースする契約。融資団としては...
株式相場用語

売りたい強気

読み方:うりたいつよき 売りたい強気とは、株式を売りたいが、もう少し高くなってから売ろうという心理が支配すること。
日本の軍縮・不拡散外交

宇宙空間における軍備競争の防止

宇宙空間の軍事的利用の制限については、宇宙条約その他の国際約束で規定されており、一定の枠組みが存在するが、1978年、第1回国連軍縮特別総会最終文書において、「宇宙空間における軍備競争の防止」のために更に追加的措置がとられるべきであるとされ...
日本の軍縮・不拡散外交

運転管理評価チーム

原子力発電所等の運転管理の安全性の継続的な向上を支援する IAEAによるレビューサービス。加盟国からの要請に基づき、IAEA事務局が OSART調査団を原子力発電所に派遣するもの。出典:外務省 日本の軍縮・不拡散外交
日本の軍縮・不拡散外交

ウラン濃縮

ウランに含まれるウラン235の割合(濃縮度)を高めること。ウランを核分裂させると大きなエネルギーが得られることが知られているが、天然ウランは核分裂を起こしにくいウラン238及び核分裂を起こしやすいウラン235から成り、後者は平均で約0.7%...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました