三番底

読み方:さんばんぞこ
対義語:三番天井

三番底とは、相場が下落する時に、三番目につけた安値のことである。最初につけた安値を一番底、次に付けた安値を二番底という。なお、最終的につけた最も安い値を大底という。

1番底・2番底・3番底のチャート例