契約上の地位譲渡

プロジェクトファイナンス・PFIでは事業継続を確保する観点から、金融機関が取得する担保の一つとして、事業者の有する契約上の地位を金融機関に譲渡予約することが多い。契約上の地位譲渡予約を金融機関が 受けておくことにより、金融機関は事業がデフォルトした時には、譲り受けた契約上の地位を第三者に譲渡することで、事業デフォルト後も事業継続を図ることが可能となる。関連:介入権(Step-in Right )
出典:日本政策投資銀行