天候デリバティブ

予期せぬ天候の変動(天候不順や異常気象等)によって生じる、売上減少や価格変動によるキャッシュフロー 減額リスクを填補する、クレジットデリバティブの一つ。企業が一定のオプション料を支払い、想定外の気候変動が発生した場合に補償金を受け取る。気温の変動による電力収入の減少リスクを有する電力会社、暖冬によって売上の落ち込みが想定されるスキー商品会社等といったように、天候リスクのヘッジに対するニーズは強い。
出典:日本政策投資銀行